スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバック・ピンバック以外のコメントだけをウィジェットに表示するプラグイン

WordPress のデフォルトでは、「最近のコメント」を表示しようとすると、トラックバックやピンバックも一緒に表示してしまいます。

「コメント」と「トラックバック / ピンバック」は全く性質が違うものなのに、どうして WordPress では長い間これらを同じものとして扱うという伝統が守られているのか、ほんとうに不思議です。

というわけで、ウィジェットに「最近のコメント」だけを表示したい場合におすすめのプラグインを見つけました。

WP-RecentComments

<使い方>

1.WordPress にインストール。

2.「外観」→「ウィジェット」→「WP-RecentComments」をサイドバーにドラッグ。

3.Show pingback comments. と Show trackback commnets. のチェックを外す。

recent comments

以上です。

さらに、このプラグインのすごいところは、

  • コメントの抜粋を何文字表示するか(しないか)を設定できる。

  • Show navigator buttons にチェックを入れると、ブログ全体の過去の全てのコメントを参照することができる。

  • Gravatar に登録したアバターを「最近のコメント」に表示できる。(アバターの大きさや位置も自由に変更可能)


という点です。

<ブログ「A Way of Life」での使用例>

アバター



スポンサーサイト

テーマ : Wordpressプラグイン
ジャンル : コンピュータ

Poedit の使い方: ja.moファイルの作成


WordPressを使っていると、ときどき、日本語を自分の好きな訳語に直したくなることがあります。

そんなとき、以前までは Codestyling Localization というプラグインを使って和訳を修正していたのですが、WordPressバージョン 2.9 になってから、ちょっと様子がおかしい感じなので、現在では、Poedit というソフトを使っています。

Poedit を使って WordPress 日本語訳を書き換える方法


1.Poedit をダウンロード

2.インストール

3./wp-content/languages/ にある ja.po と ja.mo 2つのファイルをダウンロード

4.2つのファイルのコピーをバックアップ保存

5.ja.mo を削除

6.ja.po をダブルクリックすると、poedit が起動するはずです

7.英語を好きな日本語訳に書き換える

8.「ファイル」→「保存」または「名前を付けて保存」で、元の ja.po ファイルを上書き

9.ja.mo も同時に自動的に作成されるので、/wp-content/languages/ に ja.po と ja.mo 2つのファイルを上書きアップロード

10.以上です。





テーマ : Wordpress
ジャンル : コンピュータ

Ad

ランキング

にほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ 
サイト内の検索
カテゴリ
プロフィール

 ミック 

Author: ミック 
 
ブログ作成ツールWordpress (Version 2.6 ~ 2.9 日本語版) を使用した感想、困ったことや、新しい発見など、気づいたことを覚え書きとして書き留めています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSS
公式ブロガー認定証

リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。